PR

一人暮らしでクイックルワイパーを使った掃除の頻度はどれくらい?キレイに保つためのコツと掃除のやり方

スポンサーリンク
フローリング掃除は一人暮らしだと頻度はどれくらい?キレイに保つためのコツと掃除のやり方 日々の生活

普段いる部屋がフローリングだという物件はよくあるかと思います。
フローリングって気づきにくい汚れがあったり、ホコリが溜まるのでフローリング掃除の頻度としてはほぼ毎日することをオススメします。

もちろん、雑巾かけやワックスは3ヵ月に1回とは半年に1回すればいいと思います。
では、実際にフローリングをキレイに保つコツや掃除のやり方を見て行きましょう。

スポンサーリンク

フローリングの基本的な掃除手順

常にくつろぐ部屋となると、何かを食べたり仕事から帰れば靴下を脱いでそのまま歩くことも多いと思います。

だからこそ、フローリングの掃除はこまめにしないといけません。
フローリング掃除の頻度としては、クイックルワイパーで軽くホコリ取や掃除機をかけるのはほぼ毎日することをオススメします。

雑巾がけは、2週間に1回の割合でかけることをオススメします。
あとフローリングといえば、ワックス掛けですね!こちらは半年に1回程度するといいかもしれません。

毎朝モップやクイックルワイパーで全体的にホコリを取り除く

私が仕事前に日課でやっていることですが、毎朝クイックルワイパーで軽くホコリを取り除くようにしています。
意外とホコリや髪の毛、お菓子の食べかすなどが落ちていたりするのでそれだけ取るだけでも違います。

週1回は残ったゴミを掃除機で吸い取る

基本休みの日になりますが、しっかりと掃除機をかけるようにしています。
クイックルワイパーで取り切れない部分があったりするので、掃除機をかけることも必要です!

たいがいの掃除機には隙間用やフローリング用のノズルが付属されていると思うので、それを使って隅々まで掃除機をかけましょう!

目安として2週間に1回は水拭きをしましょう

掃除機では取れない黒ずみや汚れもこの水拭きでしっかりと取ることが出来ます。
また、木目に沿って水拭きをすることで溝に溜まった汚れも取れるのでオススメです。

基本2週間に1回のペースで水拭きをしていれば、たいがいの油汚れも取れますが放置したりそもそもこびりついた油汚れなどは落ちにくいことがあります。
そんな時は、台所用中性洗剤を雑巾にかけてフローリングを水拭きすると凄い落ちるのでやってみてくださいね!

ここで気をつけてほしいのが、台所用中性洗剤で雑巾がけをしてどうしても落ちない汚れは重曹を使えば落ちるといわれます!
たしかに効果的ではありますが、重曹を使いすぎるとフローリングのワックスを剥がしてしまうことがよくあるので、ぬるま湯との分量をみながらやり過ぎないようにしましょうね!

あとは3か月に1回か半年に1回はワックスがけをしよう

ワックスがけって多分小学生?中学生?の時に学校でやったことがあると思いますが、正直面倒なイメージしかない気がします。
そこで私がオススメしたいのは、シートタイプのワックスです!

お手持ちのワイパーにはめて使うタイプで、簡単にワックスがけが出来ちゃいます!
もちろんコーティング力には劣りますが個人的には十分かなと思いました!

先ほどお話した重曹で万が一ワックスを剥がしてしまい部分的にワックスがけをしたいそこのあなた!
そんな場合はスプレータイプがオススメです!
リンレイのフローリング用つやピカワックスなら安いし、簡単にワックスがけ出来るのでピンポイントでやるならオススメです♪

まとめ

1、フローリングの雑巾がけは2週間に1回の頻度が理想的です。
フローリングの雑巾がけを年末年始に行うだけではなく、2週間に1回の頻度で行うことで、汚れの蓄積を防ぐことが出来ます。

クイックルワイパーで軽くホコリを取る掃除は基本毎日行うこと、ワックスがけはやらなくても半年に1回のペースでやりましょう。

2、フローリングの汚れは靴下を脱ぎ素足で歩いた時に皮脂汚れが付着したり、食べこぼしの油汚れも原因です。
汚れならまだいいですが、カビの可能性もあることを知りましょう!

3、フローリングの雑巾がけにはメリットやデメリットもあります。
フローリングの雑巾がけを行うメリットは、掃除機をかけたり掃き掃除では取れなかった汚れを除去することが出来ます。
デメリットは水分が原因でカビや材質の変形を招く恐れがあることだけど、しっかりと絞った雑巾で雑巾がけをすればデメリットはなくなります!

クイックルワイパーでホコリ取り、掃除機かけたり雑巾がけにワックスとやることが多いように感じたかもしれませんが、クイックルワイパーで軽くホコリ取りなんてものの2分くらいで終わります。
週末に掃除機かけるのも、毎日クイックルワイパーで軽くホコリ取りをしていれば、隅とかクイックルワイパーで掃除出来ない箇所だけ掃除機をかけるだけでも大丈夫です!!

ワックスがけもシートタイプなら、普段のクイックルワイパーのワイパーにワックスシートを付けて拭くだけなので、ものの数分で終わります♪
ほらっ!意外と簡単でしょ♪

最初はおっくうですが、やってみてキレイになると気持ちいいもんですよ(笑)

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
日々の生活
スポンサーリンク
けんさんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました