あなたの家にゴキブリが潜んでいるかどうかをチェックする方法|ゴキブリ対策の基本

スポンサーリンク
あなたの家にゴキブリが潜んでいるかどうかをチェックする方法|ゴキブリ対策の基本 日々の生活

「我が家にゴキブリがいるのかしら?と心配になった時…」

「ゴキブリの存在をどうやって確かめればいいのかしら?」

「もしゴキブリが現れたら、どう対処したらいいのかしら?」

この記事では、そんな疑問にお答えします。

ゴキブリは確かに気持ち悪いですし、見たくないものですよね。

しかし、気になり始めると、家にゴキブリがいるかどうかを知りたくなりますよね。

ゴキブリがいるかどうかをチェックする方法を以下に示します。

家にゴキブリがいるかチェックする方法:

  • ゴキブリの糞を探す
  • 夜に水回りを調べる
  • ゴキブリ対策グッズを設置する

それでは、ゴキブリがいるかどうかを確かめる方法と、もし発見した場合の対処法について解説していきましょう。

スポンサーリンク

家にゴキブリがいるかチェックする方法

家にゴキブリがいるかを確かめる方法は次の通りです。

家にゴキブリがいるかチェックする方法:

  • ゴキブリの糞を探す
  • 夜に水回りを調べる
  • ゴキブリ対策グッズを設置する

一つずつ詳しく見ていきましょう。

家にゴキブリがいるかチェックする方法①:ゴキブリの糞を探す

ゴキブリは暗く湿った場所で巣を作り、その近くで糞をします。

糞のサイズはゴキブリの大きさに比例し、通常は1~4ミリ程度の小さいものです。

チェックすべき場所は次のとおり。

暗くて狭い場所(家電製品の裏など) 湿気があり暖かい場所(新聞紙や段ボールなど) 餌のある場所(キッチンなど) 特にキッチン、洗面所、トイレなどの水回りや、家具の裏側をよく確認しましょう。

また、テレビや冷蔵庫、洗濯機などの家電周辺も、ゴキブリが好む高温多湿な環境ですので、糞が落ちていないかを確認することをおすすめします。

ゴキブリの糞には長期間残る「集合フェロモン」が含まれており、他のゴキブリを引き寄せると言われています。

ですが心配はいりません。

ブラックキャップのような対策グッズを設置しておけば、餌を食べたゴキブリが巣に戻り、その糞や死骸を食べた他のゴキブリも駆除できるため、家に潜んでいるゴキブリを一掃することが可能です。

住居内にゴキブリがいるかどうかを確認する方法②:夜間の水回りを検査する

ゴキブリは夜行性であるため、夜に水回りを静かに調べることで、その存在を確認することができます。

特に、キッチン、バスルーム、トイレなどの水回りは、ゴキブリが隠れやすい暗い場所です。これらのエリアの壁や床を注意深くチェックすることが重要です。

もし何度も夜間に水回りを調べてもゴキブリの姿を見かけない場合は、家にゴキブリが住みついている可能性は低くなります。

しかし、夜間にゴキブリを発見した場合は、殺虫スプレーで迅速に駆除することが推奨されます。

特に「アース ゴキジェットプロ」などの長いノズルを持つスプレーは、ゴキブリに近づくことなく効果的に駆除することができます。

少量の薬剤でもゴキブリが隠れる前に駆除することが可能です。

住居内にゴキブリがいるかどうかを確認する方法③:ゴキブリホイホイを設置する

家にゴキブリが潜んでいるかどうかを知るためには、ゴキブリホイホイを使って様子を観察するのも一つの方法です。

この装置を設置して数日間から数週間様子を見ることが効果的です。

ゴキブリホイホイは、特にゴキブリが出没しやすいキッチンや洗面所、トイレなどの水回りに置くと良いでしょう。

ただし、ゴキブリホイホイはゴキブリの根本的な駆除には適していません。

家にゴキブリがいるかどうかを確認するための補助的なアイテムとして利用するのが適切です。

家にいる(もしくはいる可能性がある)ゴキブリを徹底的に駆除する場合は、「ブラックキャップ」のような駆除用エサ剤が最も効果的です。

家にゴキブリが出現した場合の対策

ゴキブリは繁殖能力が高いため、1匹見つけたら家の中や周辺に多数存在する可能性が高いです。

ゴキブリが1匹でも見つかった場合の対策としては、以下が推奨されます。

  1. ゴキブリ駆除用の餌を設置する
  2. くん煙剤を使用する
  3. 殺虫スプレーを準備する
  4. 専門業者に駆除を依頼する

ゴキブリが出現した際の対策①:ゴキブリ駆除用の餌を設置する

【内容】 たとえ1匹のゴキブリが見つかったとしても、家のどこかにその仲間が隠れている可能性が

あります。根本的な駆除方法として、家中に「ブラックキャップ」のようなゴキブリ駆除用の餌を設置することが効果的です。

前にも触れたように、ブラックキャップを使用すると、餌を食べたゴキブリが巣に戻り、そのゴキブリの糞や死骸を食べた他のゴキブリも駆除されます。

これにより、家に潜んでいるゴキブリを徹底的に根絶することができます。

「ゴキブリ駆除用の餌」は多くのメーカーから様々な製品が市販されていますが、「ブラックキャップ」はその中でも最も効果が高いと評価されています。

他の製品よりもコストがかかるかもしれませんが、「ブラックキャップ」を選ぶことで、間違いのない駆除効果を得ることができるでしょう。

ソーシャルメディア上では、「ブラックキャップ最強説」に関する多くの投稿が見られます。

これは、ブラックキャップがゴキブリ駆除において非常に効果的であるというユーザーの声を反映しています。

実際にSNSのプラットフォームをチェックすると、多くのユーザーがブラックキャップの使用経験やその効果を共有しています。

これらの投稿は、ブラックキャップがゴキブリ駆除において信頼できる選択肢であることを裏付けています。

「ブラックキャップ最強説」のツイートには、実際の使用例や効果が明らかにされているものが多く、これが消費者の選択に影響を与えることもあります。

実際にゴキブリ駆除に成功したユーザーの体験談は、他のユーザーにとって有益な情報源となっています。

このように、SNS上の口コミは、製品の実際の効果に関する貴重な情報源となり得るため、ゴキブリ駆除方法を探している人々にとって参考になる可能性が高いです。

ゴキブリが出現した際の対策②:くん煙剤の使用

ゴキブリ駆除用の餌の設置は、ゴキブリが餌を食べなければ効果がありません。

そのため、「ゴキブリがもしかしたらいるかもしれない空間での生活は耐えられない」と感じる人には、くん煙剤の使用が推奨されます。

くん煙剤は、家全体に霧状の薬剤を散布することで、家具や家電製品の下などに隠れているゴキブリを徹底的に駆除します。

特に賃貸物件に住んでいる方におすすめなのが、「バルサン 霧タイプ くん煙剤」です。

従来のバルサンは煙が多く、準備が面倒でしたが、霧タイプは火災報知器のカバーや目張りが不要で、賃貸物件でも簡単に使えます。

ゴキブリが出現した際の対策③:殺虫スプレーの準備

ゴキブリ駆除用の餌やくん煙剤を使用しても、ドアを開けた際にゴキブリが入り込んだり、バッグにくっついて家に入ってきたりする可能性があります。

ゴキブリとの遭遇は予期せぬものです。そんな時のために殺虫スプレーを準備しておくことが安心です。

特に推奨されるのは「アース ゴキジェットプロ」です。長いノズルが特徴で、ゴキブリに近づくことなく効果的にスプレーを吹きかけることができます。

殺虫スプレーの定位置を決めておくことで、緊急時の対応を迅速化できます。

例えば、ゴミ箱の裏側などに置いておくと良いでしょう。

ゴキブリが出現した際の対策④:専門業者による駆除依頼

ゴキブリ駆除用の餌やくん煙剤を使用しても、依然としてゴキブリが出続ける場合は、より深刻な問題が発生している可能性があります。

このような場合、専門の駆除業者に依頼することが最善です。

「くらしのマーケット」などのサービスを利用すると、部屋の大きさに応じて約4,000円〜12,000円でゴキブリ駆除のプロに依頼できます。

ゴキブリが苦手な人や、自分での駆除が難しいと感じる人には、プロによる駆除が推奨されます。

まとめ

この記事では、部屋にゴキブリがいるかどうかを確認する方法と、ゴキブリが出現した際の対処法について解説しました。

部屋にゴキブリがいるか確かめる方法は次の通りです。

  1. ゴキブリのフンを探す
  2. 夜間に水回りをチェックする
  3. ゴキブリホイホイを仕掛ける

そして、1匹でもゴキブリが出現した場合の対策は以下のようになります。

  1. ゴキブリ駆除用の餌を設置する
  2. 駆除用のくん煙剤を使用する
  3. 殺虫スプレーを準備する
  4. 専門業者に駆除してもらう

ゴキブリがまだ家に現れていない場合は、「ブラックキャップ」の設置が効果的です。

もしゴキブリが出現した場合は、「バルサン霧タイプ」のくん煙剤を使用し、その後「ブラックキャップ」を設置し、「アース ゴキジェットプロ」の殺虫スプレーを常備しておくと良いでしょう。

これらの方法を組み合わせることで、ゴキブリの駆除と予防が最も効果的に行えます。

また、状況に応じて専門業者に依頼することも重要です。

これらの方法を活用し、ゴキブリの問題から解放されることを願っています。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
日々の生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました