学校の進学時期に贈るギフト!卒業か入学、どちらを選ぶ?適切な金額とアイディア

スポンサーリンク
学校の進学時期に贈るギフト!卒業か入学、どちらを選ぶ?適切な金額とアイディア 日々の生活

子どもが小学校を卒業し、新たに中学へ進学する際、親戚としてはどちらに祝いを贈るべきでしょうか?

同様に、中学から高校、高校から大学への進学時も同じ疑問が生じます。

通常、卒業と入学のどちらか一方に祝いを贈ることが一般的で、多くの場合、入学祝いが選ばれます。

これは、進学に伴い新たに必要な物が多くなるためです。

特に小学校入学の際、祖父母などからの祝い金の相場は10,000円から50,000円が一般的で、ランドセルや学習机などのプレゼントがよく選ばれます。

中学校や高校への進学では、同じ金額範囲で、現金以外にも音楽プレーヤーやギフトカード、服などが贈られることがあります。

スポンサーリンク

卒業祝いと入学祝い、どちらを選ぶべき?

卒業と入学の祝いが重なる場面は幼稚園から小学校、小学校から中学校、中学校から高校、高校から大学と多々あります。

しかし、両方を贈る必要はなく、どちらか一方を選んで贈るのが一般的です。

特に進学には多くの用意が必要なため、入学祝いを優先することが推奨されます。

ただし、卒業祝いだけを贈ってもマナー違反ではありませんし、両方を贈っても構いません。

浪人生への卒業祝い、送るべき?

高校卒業後、すぐに大学に進学しないで浪人するケースもあります。

浪人生への卒業祝いについては、送っても送らなくても良いとされています。

多くの場合、高価な物を避け、「合格したら改めて祝う」というスタンスが取られます。

卒業祝い・入学祝いの贈るタイミング

卒業祝いや入学祝いを贈るタイミングは、卒業式後から3月末が一般的です。

しかし、直接渡せない場合は郵送も可能です。

入学式前に贈るのも問題ありません。

卒業祝い・入学祝いの金額相場

学校の重要な転換期に贈る祝いギフトとして、以下のタイミングでの祝いが一般的です。

  • 小学校の入学と卒業
  • 中学校の入学と卒業
  • 高校の入学と卒業
  • 大学の入学と卒業

これらの祝いにおける一般的な贈り物の金額相場は、親しい親戚の場合10,000円から50,000円程度です。

特に、祖父母から孫へ、または兄弟姉妹の子供への場合、同じ金額範囲が一般的です。

現金を直接渡すのではなく、ギフトカードを選ぶ人もいます。

その種類には、QUOカード、百貨店共通商品券、旅行券(JTBギフトカードなど)、図書カード、音楽ギフトカード、Amazonギフトカードなどがあります。

親しい親戚からの場合、50,000円に近い金額を選ぶ人が多く、友人知人や会社の同僚、上司の子供、血縁関係の遠い親戚の子供など、それほど近くない関係の場合は、10,000円以下、特に5,000円程度を選ぶ人が多いです。

祝儀袋(のし袋)の選び方

贈り物を包むのし袋(祝儀袋)については、表書きには以下のような表現が一般的です。

  • 祝卒業
  • 祝ご卒業
  • 祝ご卒業祝
  • 卒業おめでとう
  • 祝入学
  • 祝ご入学
  • 祝ご入学祝
  • 入学おめでとう

これらの表書きの下には贈る人の名前を記入します。

祝儀袋は、コンビニエンスストアや大型スーパーで手に入れることができ、卒業や入学のための特別なものを選ぶことができます。

祝儀袋は大きく慶事用と弔事用に分かれ、卒業や入学の際には慶事用を選びます。

特に、水引(結び紐)には注意が必要で、卒業や入学の祝いには蝶結び(花結び)の水引を選びます。

蝶結びは繰り返し起こる良い出来事に使われるのに対し、結び切りは一度限りの出来事のために用いられます。

例えば、結婚祝いや快気祝い(入院見舞い)などが結び切りの水引を使用します。

卒業と入学のための人気ギフト選び

小学校への入学を祝う際、一般的なギフトにはランドセル、学習用の机、図鑑セットがあります。

加えて、腕時計、財布、名前入りの文房具、通学用の靴や衣類、そして道具を入れる鞄などもよく選ばれるプレゼントです。

小学校を卒業し中学校への進学、または中学を卒業し高校への進学を祝う際には、電子辞書、タブレット(例えばiPad)、携帯型音楽プレーヤー(iPodやウォークマンのようなもの)、通学用の定期入れ、腕時計、財布などが人気の選択肢です。

高校の卒業と大学への入学時には、プレゼントとしてパソコン、スーツや靴、印鑑、手帳やスケジュール帳、タブレット、携帯型音楽プレーヤー、さらに新しい生活を始めるのに役立つおしゃれな家電や家具(掃除機、布団、テレビなど)が選ばれることが多いです。

女性の場合、アクセサリー、化粧品、ヘアドライヤーなども良く選ばれるギフトです。

祝いのメッセージと手紙の例文:卒業と入学

小学校入学を祝うメッセージ例

○○ちゃん、小学校の入学おめでとう!新しい生活が始まりますね。

勉強も大切にしつつ、新しい友達と楽しい時間を過ごしてほしいです。

ついに小学生になったね、おめでとう!

学業はもちろん、友だちと遊んで毎日を楽しく過ごしてください。

小学校へようこそ!これからの1年生の生活を楽しんでくださいね。

学ぶことも友達との遊びも大切に、いつも元気いっぱいでいてね。

中学校入学のお祝いメッセージ例

中学校への入学、本当におめでとう!

中学の3年間で、自分だけの特別なことを見つけて楽しんでください。これからの成長が楽しみです。

中学生になったね、おめでとう!

夢を大きく持ち続け、勉強やスポーツ、遊びを通じて充実した日々を過ごしてください。この瞬間を大事にしてね。

新しいスタート、おめでとう!

中学校でいい友達をたくさん作って、素晴らしい学生生活を送ってください。

学校の進級・進学に寄せる温かいメッセージ例

高校への新入生に贈る祝福の言葉

高校への入学、本当に素晴らしいことですね、おめでとうございます!

高校の3年間は一瞬で過ぎてしまいますので、学業と部活動などを存分に楽しんでください。

新たなスタートとしての高校生活、おめでとうございます。

これからの1年生での新しい挑戦を、健康を第一に考えながら、精一杯頑張ってくださいね。

あなたの活躍に期待しています。

高校進学、おめでとう!

忙しい日々になるでしょうが、健康に注意して、学校生活を全力で楽しんでください。

大学への新入生へ送る励ましの言葉

大学生活のスタート、心からお祝い申し上げます!

大学での経験は人生において大きな意味を持ちますので、全力で取り組んで夢を実現させてください。

大学への入学、本当におめでとうございます。

この新しい生活を通して、さらに成長し、素晴らしい経験を積んでいってください。

いつも応援しています。

新しい大学生活の始まり、おめでとう!

大学での学びと新たな挑戦を心から楽しんで、夢に向かって努力してください。あなたのこれからが楽しみです。

小学校の卒業を祝う心温まるメッセージ

小学校の卒業、おめでとう!

これからもいつものように、笑顔で元気に過ごしてほしいです。

小学校を卒業したことを心からお祝いします。

これまでの6年間、よく頑張りましたね。中学生になっても、勉強と運動に励んでくださいね。

小学校の卒業、素晴らしい成果です!

新しい中学生活が始まっても、あなたなら乗り越える力があります。

自信を持って、新しいステージへ飛び立ってください。

中学校の卒業と新たなスタートへのエール

中学校卒業、本当におめでとう!

過ごした3年間がこれからの人生の土台となるでしょう。

高校生活では、さらに自分自身を深く探求してください。

中学校の卒業、おめでとうございます。

高校での新しい学びにも積極的に取り組み、楽しい高校生活を送ってください。

中学校を卒業し、高校生として新しい門出を迎えるあなたに、心からお祝いを申し上げます。

高校では、あなたの興味を深く掘り下げ、自分自身を成長させてください。

高校卒業と新生活への期待と励まし

高校の卒業、心からお祝いします。これまでの3年間の努力が今後の人生に大いに役立つことでしょう。

新しい生活が始まる春に向けて、充実した準備をしてください。

高校卒業、おめでとうございます。

これから始まる新たな生活を心から楽しんでください。

これまで培った経験を活かし、新しいステージでの挑戦を期待しています。

高校を卒業し、新しい人生の章を迎えるあなたに、心からの祝福を送ります。

これから大学生として、または社会人として、新たな一歩を踏み出すことを応援しています。

大学卒業と新たな旅立ちへの応援メッセージ

大学の卒業、本当におめでとうございます。

これから始まる一人暮らしや新たなキャリアに向けて、健康と幸福を願っています。

さらなる成功を祈っています。

大学を卒業し、新たな人生の旅に出るあなたに、心からのエールを送ります。

新しい環境での冒険を楽しみ、夢に向かって前進してください。

大学卒業、おめでとう!これまでの経験を糧に、これからの新生活を存分に楽しんでください。

これからのあなたの活躍を楽しみにしています。

 

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
日々の生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました