クローゼットに棚がない!収納を上手くするコツは空間を生かす!?

クローゼットに棚がない!収納を上手くするコツは空間を生かす!? 日々の生活

お部屋の収納で重宝するのがクローゼットや押し入れですよね♪
部屋が狭いと棚も置けないからクローゼットや押し入れがある物件を必ず探します!

普段使わない衣類や物をしまうスペースが欲しい!
ついつい詰め込み過ぎちゃうのがせきのやま。

クローゼットに棚がないから余計に困る私・・・
どうしようと思ったそんな時に、収納をうまくするコツを学んだのであなたと共有したい!

スポンサーリンク

クローゼットに棚がないなら限られた空間を生かすしかありません!

デッドスペースを生かせ
クローゼットで多いのが、ハンガーパイプが1本設置されていてその上に棚板があるタイプだと思います。
普通はハンガーパイプに衣類をかけて、棚があればそこに小物や季節物の寝具に使用頻度の少ないアイテムを置くのが一般的ですね!

この時、衣類の下に使いにくい中途半端なスペースが出来ます!これがいわゆるデッドスペースになります。
ここにいい感じの棚があればいいのですが、そうもいきません・・・

無いなら作るです!そうDIY(笑)
注意点もあります!

持ち家なら棚を設置することは簡単なのですが、如何せん賃貸・・・
そう私も賃貸・・・

勝手に棚を設置すると退去時にトラブルの元になります!
棚が欲しいあなた!必見です♪

まずはクローゼットに出来たデッドスペースのサイズを測ります。
次にそのサイズに合うメタルラックを買います。
メタルラックに市販の突っ張り棒を渡らせれば完成♪

私みたいに不器用な人間には組み立てだけで出来るDIYがオススメ!

クローゼット収納のポイントは?

クローゼットや押し入れをうまく使いこなせず困っていませんか?
シーズンオフで着ない服やかさばるアウターも多くて整理出来ずにごちゃごちゃなんてことも・・・

必要な服だけ収納して!

結構あるあるなのが、いつかは使うだろうと思い中々捨てられない服がないですか?
そんな時にオススメなのが、あらかじめしまうスペースを決めてそこに入るだけしか持たないようにしています。

要は服の数を減らすことです!
いらない服はオークションや、メルカリで売ればお小遣い稼ぎにもなるし一石二鳥だね♪

売るのは嫌だってあなたは逆にオフシーズンの服をハンガーにかけるのもありかも!?
それ以外の服は引き出しにおさめることでコンパクトなクローゼットや押し入れになります。

必要な量の服だけ出しておけば時短にもなるしオススメです!
クローゼットに棚がないってなってもデッドスペースを有効活用すれば、意外と何とかなるものですよ♪

まとめ

クローゼットに棚がないはあるあるですが、ハンガーパイプに衣類をかけた下に出来るデッドスペースは収納ケースなどで有効活用しよう!
サイズやデザインも色々あるので、あなたの部屋に合わせたコーディネイトをして楽しみながら収納をしてみては?

私は不器用なのでDIYはムリですが、あなたが気用なのであればクローゼットや押し入れの壁に一枚板を挟めばビス止めも出来るので棚は作れます♪
賃貸だからムリと諦めずに色々な方法を試してみてはいかがでしょうか!

オススメの収納方法があれば、お問い合わせやコメントで教えてくださいね♪
▼関連記事▼
クローゼット掃除の頻度は一人暮らしでどれくらい?簡単に出来る掃除テクニック!

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
日々の生活
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました