スポンサーリンク








こんばんわ!
2019年になり、既に中旬になりましたね!

あっという間の出来事・・・
もう中旬ですが、皆さんは初詣にはもう行きましたか?

私は既に3か所も行きました!
中でも、今回お話する岐阜県岐阜市金町にある、【金神社】の初詣がおすすめです!

それは、後でお話しますが物凄い金運が宿ります(笑)
個人的見解ではありますが!
はっきり言って、ご利益満点です!

そんなわけで、【金神社初詣2019ご利益やお守りは?駐車場と混雑調査!】をお伝えしたいと思います!
では、さっそくいってみましょう♪

金神社初詣2019について

金神社初詣2019のご利益情報は産業繁栄、財宝・金運招福、商売繁盛になります!
毎年、金運アップをはかり訪れる人たちがたくさんいらっしゃいます♪

私もその一人です(笑)
しっかりと、金運アップのために参拝してきました!

開門時間

金神社:常時開いています。
金祥稲荷神社:常時開いています。
金高椅神社:常時開いています。

参拝料

参拝料は無料

初詣の行事とイベント

  • 初御饌祭は1月1日 午前0時~
  • 元旦祭は1月1日 午前7時~
  • 元始祭は1月3日 午前9時~
  • 末社秋葉神社火災防護祈願祭は1月6日 午後3時~
  • 左義長神事・随時災難消除祈祷は1月14日 午前9時~

金神社について

金神社は昔より産業繁栄、財宝・金運招福、商売繁盛の御神徳あらたかな神として、信仰を集めており、
御鎮座の年代は遠く昔、成務天皇の御代(西暦135年)に物部臣賀夫城命が国府をこの地に定め金大神を崇められたと伝えられています。

そのため、金運を上げるために様々な地域の方が毎年参拝されるそうです!

金神社のお守りの値段や種類

御朱印
金神社の御朱印

初穂料:1,000円

金守
金神社の金守

初穂料:1,000円
こちらの、金守は物凄い金運が上がるので毎年買っています(笑)
このお守りを買ったその日に、ブロンコビリーでスクラッチを削ったら大変なことに!

ブロンコビリーのお年玉スクラッチ

今回は詳しく上げてはいませんが、他にも伊勢神宮大麻、特別金神符、交通、厄除、災難、病気、学業など様々なお守りなどがあります!

初穂料は800~1,200円です!

スポンサーリンク







去年のお守りやお札はどうすればいい?

一般的には、返納箱や返納するための場所が神社には用意されています!
どうしても、分からない場合は行った先の神社やお寺にて確認しましょう♪

神社などによっては、郵送で対応してもらえるところもあるようです!
必ず、1年の役目を終えたお札やお守りは返納をお忘れなく!

注意点はお寺のお札やお守りはお寺に、神社のお守りやお札は神社に返納しましょう!

参考までに金神社は鳥居の正面にある本宮を正面に見て、右手の方角に返納するための場所が用意されています!

金神社への行き方・アクセス

公共交通機関で

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から徒歩で15分
バス 岐阜バス文化センター金神社前下車

お車で

平和通り(金華橋通)からしか、境内に入ることができません。
また中央分離帯があるため北より南(地図の上より下)に進み透 塀(赤い塀)をすぎたら左折しましょう!

金神社の駐車場について

境内駐車収容台数 約30台あり。料金は無料です!
割と周りに有料駐車場があるので、そちらに止めるのもありかもしれません!
ただ、限りがあるため電車で来ることをおすすめします♪

金神社初詣2019の混雑状況

私は、毎年参拝に来ていますが朝7時頃から割と混雑しています!
しかも、時間帯問わず割と混雑しているため何時に行っても同じかと思います!

ただ、それでも金神社初詣2019の混雑状況を踏まえ回避できそうな時間帯ですが、お昼頃は少し空いている印象を受けました♪

ただ、金運が非常にアップするためそのご利益を得ようと金神社に訪れる方は年々増えているような気がします(笑)

まとめ

今回は、【金神社初詣2019ご利益やお守りは?駐車場と混雑調査!】などをお伝えしてきましたが、皆さんはもう初詣には行かれましたか?

まだという方、金運を上げたい方は岐阜市金町にある【金神社(こがねじんじゃ)】に足を運んでみてはいかがでしょうか?

金神社初詣2019でご利益を得るのもいいかもしれませんね(笑)
私は、毎年こちらの金神社の初詣に行っているので金運は急上昇中です♪

また、今回は詳しくお話していませんが毎月最終金曜日は特別仕様の御朱印が販売されます!
御朱印を普段黒字が金色字になります!

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^

スポンサーリンク