2024年末の三菱UFJ銀行休業日とATM利用情報:12月30日から1月3日まで

スポンサーリンク
2024年末の三菱UFJ銀行休業日とATM利用情報:12月30日から1月3日まで 初詣

年の瀬が近づくと、多くの方が現金を必要とする時期になります。

特に年末年始は、銀行の営業日に注意が必要です。

今回は、三菱UFJ銀行の2024年末年始の休業日とATMの利用状況について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

2024年三菱UFJ銀行の年末年始休業日

まずは三菱UFJ銀行の年末年始の休業日を確認します。

銀行法に基づく公式の休日は以下の通りです。

・年末年始休業期間: 12月31日~1月3日

・週末と祝日

三菱UFJ銀行の窓口営業日程

三菱UFJ銀行の窓口営業日は、2023年末から2024年始までのスケジュールに従います。

2023年12月30日は土曜日のため、年末年始休業は12月30日(土)~1月3日(水)となります。

年末最終営業日は12月29日(金)15:00まで、年始の営業開始は1月4日(木)9:00からです。

三菱UFJ銀行のATM営業状況

年末年始でも、三菱UFJ銀行のATMは基本的に稼働しています。

ただし、休業日には手数料がかかる日があるので注意が必要です。ATMの営業時間と手数料は以下の通りです。

・12月29日(金): 通常営業(0:00~24:00)

・12月30日(土)~1月3日(水): 通常営業(祝日扱い)(0:00~24:00)

・1月4日(木): 通常営業(0:00~24:00)

手数料は以下のように設定されています。

・平日0:00~8:45、21:00~24:00: 110円

・平日8:45~21:00: 無料

・休業日: 時間外手数料が加算

三菱UFJ銀行の振込反映時期

年末年始に振込を行う場合、反映時期も重要です。

窓口での振込反映時期

窓口での振込は営業時間内に受付けられると当日中に着金します。ただし、12月29日(金)15:00以降に振込を行うと、反映されるのは1月4日(木)になります。

ATMでの振込反映時期

三菱UFJ銀行宛の振込では、キャッシュカードと現金で条件が異なります。

キャッシュカードを使用した場合、平日15:00以降や土日祝日の入金は翌平日窓口営業日扱いになります。

現金での振込の場合、平日窓口営業日の15:00以降は「当日扱い」と「翌平日窓口営業日扱い」を選択できることがありますが、これも振込先の状況によって異なる可能性があります。

コンビニATMでの振込反映時期

コンビニATMを利用した場合、通常は24時間365日即日反映されます。

しかし、年末年始や土日祝日の15:00以降に行った振込は、翌平日窓口営業日扱いとなる場合があります。

インターネットバンキングでの振込反映時期

三菱UFJ銀行のインターネットバンキングでは、24時間365日振込が可能です。

ただし、即時振込サービスの登録が必要で、振込先の口座や金融機関によっては当日扱いでない場合もあります。

三菱UFJ銀行2024年末年始休業日まとめ

三菱UFJ銀行の2024年末年始の休業日は12月30日から1月3日までです。

この期間中、ATMは基本的に稼働していますが、一部手数料が発生する日があります。

また、年末年始の振込反映時期は、利用する方法によって異なりますので、事前に確認が必要です。

年末年始は忙しくなる時期ですので、お金の管理には特に注意を払い、予定通りに取引できるよう準備しておくことが大切です。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
初詣
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました