蒲郡オレンジパークいちご狩りの料金・ 予約方法は? 口コミも紹介!

スポンサーリンク
蒲郡オレンジパークいちご狩りの料金・ 予約方法は? 口コミも紹介! 愛知県内情報

いちごと言えば12月に大量に収穫されれ1月下旬から2月になると十分に甘くなり、
いちご狩りに行くなら1月下旬から2月が特におすすめと誰もが思いますよね。

今回ご紹介するのは5月も食べごろな「蒲郡オレンジパークいちご狩り」。

愛知県蒲郡市にある蒲郡オレンジパークで体験できるいちご狩りです。
いちご以外にも、メロン、ぶどう、みかんのフルーツ狩りが季節によって楽しめます。

今回はそんなフルーツ狩りの中でも蒲郡オレンジパークいちご狩り、料金・予約方法、割引、
口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

蒲郡オレンジパークいちご狩りの料金・ 予約方法

5月でも楽しめる蒲郡オレンジパークいちご狩り。
蒲郡オレンジパークいちご狩りの料金は平日と土日祝で違います。
大人は平日が1,980円(税込)、土日祝が2,420円(税込)
小人は平日が1,870円(税込)、土日祝が2,090円(税込)
幼児は平日が1,320円(税込)、土日祝が1,540円(税込)

※中学生以上が大人の料金になります。
※小学生以上は小人の料金になります。
※3歳~は幼児料金になります。未満なら付き添いで入場は無料です。

※時間は無制限になっています。

予約方法は電話かWeb予約になります。
URL:https://www.orepa.jp/

予約受付時間は平日が10時~14時で、土日祝が9時~15時になります。

しかし、土日祝は食事、フルーツ狩りの受付が大変混み合います。
どうしても土日祝に行きたい場合は早めに行動することをオススメします。

蒲郡オレンジパークいちご狩りの概要・いつまで

蒲郡オレンジパークいちご狩りは5月上旬までの営業になります。

5月までいちご狩りを楽しめるのは愛知県内だけと言っても過言ではないくらい、
ギリギリまでいちご狩りを楽しめます。

蒲郡オレンジパークは例年1月上旬~5月上旬にいちご狩りが楽しめます。

蒲郡オレンジパーク内では、様々な品種のいちごが高い位置で栽培されており、訪れる人々は立ちながら手軽にいちご狩りを楽しめます。

特定のいちごの品種を選ぶことはできませんが、『紅ほっぺ』や『章姫』など、季節ごとに最も良い状態のいちごを味わうことが可能です。

蒲郡オレンジパークいちご狩りの割引情報

蒲郡オレンジパークを訪れる際には、食事を外から持ち込むことは許可されていませんが、ランチが含まれた割引プランが提供されており、多くの来場者がこれを利用していちご狩りの体験を更に楽しんでいます。

さまざまなメニューオプションがあり、料金については以下に詳細を記載しています。

いちご狩りとBBが楽しめるプラン「いちごの休日BBQ」
大人が平日3,300円(税込)、土日祝が3,500円(税込)
小人が平日3,200円(税込)、土日祝が3,400円(税込)
大人が平日2,200円(税込)、土日祝が2,400円(税込)

プラン内容はBBQ、いちご狩り、管内利用券(200円は土日祝のみ)
※本ズワイ蟹1杯2,000円のオプション注文も可能。

BBQはビーフコースとシーフードコースとヘルシーチキンコースの3種類があります。
ビーフは牛肉、シーフードはホタテ、サワラ、イカ、海老、
チキンはもも、むね、ささみと野菜サラダでした。

その他にご飯、焼き野菜は付いてきます。
※BBQは食べ放題ではありません。

いちご狩りと浜焼きが楽しめるプラン「いちごの休日浜焼き」
大人が平日4,500円(税込)、土日祝が4,700円(税込)
小人が平日3,200円(税込)、土日祝が3,400円(税込)
大人が平日2,200円(税込)、土日祝が2,400円(税込)

プラン内容は浜焼き、いちご狩り、管内利用券(200円は土日祝のみ)
※本ズワイ蟹1杯2,000円のオプション注文も可能。

かき、ホタテ、さざえ、さごし、えび、アジの開き、とうもろこし、赤ウインナー、ブラックカレー
焼き野菜、サラダ、白飯、フルーツ、ドリンクバー、味噌汁、季節のスイーツバイキングと食べ放題になっていました。

いちご狩りとすき焼き御膳が楽しめるプラン「いちごの休日すき焼き」
大人が平日4,000円(税込)、土日祝が4,200円(税込)
小人が平日2,600円(税込)、土日祝が2,800円(税込)
大人が平日2,100円(税込)、土日祝が2,300円(税込)

プラン内容はすき焼き御膳、いちご狩り、管内利用券(200円は土日祝のみ)
※本ズワイ蟹1杯2,000円のオプション注文も可能。

銀シャリ釜めし、近江牛のすき焼き鍋、生卵、茄子とふきの八丁味噌掛け、
明太いわし、浅炊きあさり、香の物、季節のバウムクーヘンがセットになっていました。
※季節により食材・内容・果物が変わる場合があるようです。

いちご狩りと選べる釜飯御膳が楽しめるプラン「いちごの休日釜飯」
大人が平日2,900円(税込)、土日祝が3,100円(税込)
小人が平日2,600円(税込)、土日祝が2,800円(税込)
大人が平日2,100円(税込)、土日祝が2,300円(税込)

プラン内容は釜めし、いちご狩り、管内利用券(200円は土日祝のみ)
※本ズワイ蟹1杯2,000円のオプション注文も可能。

あさりの釜飯と五目の釜飯のどちらかを選べます。
きしめん鍋、しらすかき揚げ、茄子とふきの八丁味噌掛け、香の物、薬味、だし汁付きです。
※季節により食材・内容・果物が変わる場合があるようです。

いちご狩りとかに御膳が楽しめるプラン「いちごの休日蟹プラン」
大人が平日4,000円(税込)、土日祝が4,200円(税込)
小人が平日2,600円(税込)、土日祝が2,800円(税込)
大人が平日2,100円(税込)、土日祝が2,300円(税込)

プラン内容はかに御膳、いちご狩り、管内利用券(200円は土日祝のみ)
※本ズワイ蟹1杯2,000円のオプション注文も可能。

かに釜飯、ワタリガニきしめん鍋、蟹サラダ、紅ズワイガニ(1肩付き)、
明太いわし、浅炊きあさり、香の物、季節のバウムクーヘンがセットになっていました。

どのプランもいちご狩りは食後になるので食べ過ぎるといちご狩りが楽しめなくなるので気を付けてください。

料金の設定は下記になります。
※大人は中学生以上が対象です。
※小人は小学生以上が対象です。
※幼児は3才~が対象です。
※幼児(3才未満)は付き添いの場合、入場は無料です。

蒲郡オレンジパークいちご狩りは練乳ミルクおかわり自由

いちごの食べ放題に加えて、練乳も無制限に楽しむことができます。

いちごが不足している場合は、スタッフが新しいエリアを提供したり、ビニールハウスを変更してくれるサービスもあります。

小さな子供を連れてくる場合は、練乳やいちごの果汁で服が汚れないように注意し、タオルやウェットティッシュを持参することをオススメします。

蒲郡オレンジパークいちご狩りのお土産でおすすめは?

蒲郡オレンジパークのフルーツ狩りにはお土産はついていません。
なので、お土産売り場で買うしかありません。

中でもオススメはいちごやメロン、みかんなどの季節限定のバウムクーヘンがオススメです。

園内で食べるのであれば、蒲郡みかんジュースやいちごソフトクリームが美味しかったです。
※季節ごとに楽しめる果物のジュースとアイスがありますのでお楽しみください。

蒲郡オレンジパークいちご狩りで使える支払い方法

蒲郡オレンジパークはいちご狩り関係なく館内はすべて現金でのお支払いのみになります。
クレジットカードは利用できませんので、お土産を買う場合は少し多めに持って行くことをオススメします。

蒲郡オレンジパークいちご狩りのトイレ情報

トイレは館内の1階、2階と駐車場にあります。
多目的トイレは1階にしかありません。

また、いちご狩り会場へはマイクロバスまたは徒歩の移動になります。
ハウスにはトイレがないので館内でトイレを済ませる必要があります。
ビニールハウスを出ると戻ることは出来ません。

「ハウスはトイレがありませんからトイレ済ませてバスに乗ってください」ってアナウンスがあります。
ダメもとで「トイレはありませんか?」って聞いたところ、「駐車場の向かいのお煎餅屋さんに行けば・・・」と言われました。
時間は無制限ですが、トイレが無いのがつらいところですね。

なので、事前にトイレに行きましょう。

蒲郡オレンジパークいちご狩りは車いす利用も可能?

蒲郡オレンジパークは車いすの貸し出しもあります。
もちろん利用も可能です。

蒲郡オレンジパークいちご狩りのアクセスや駐車場情報

車で行くのが便利ですが、「蒲郡駅」「国府駅」から徒歩で行かないといけないのでオススメしません。
大人でも1時間以上歩かないと行けないので、お子さんと一緒だと更に大変なのでタクシーを利用することをオススメします。

電車でのアクセス
・JR東海道本線「名古屋駅」発⇒「蒲郡駅」着⇒タクシー約10分
・JR東海道本線「浜松駅」発⇒「豊橋駅」着…名古屋・岐阜方面乗り換え、「蒲郡駅」着⇒タクシー約10分
・名鉄名古屋鉄道本線「東岡崎」発⇒「国府駅」着⇒タクシー約15分
・名鉄名古屋鉄道豊川線「豊川稲荷」発⇒「国府駅」着⇒タクシー約15分

JR東海道本線「名古屋駅」発と「豊橋駅」発の場合は、特別快速から普通は計6~8本位と本数が多く全て停車します。
東京方面から来る場合は、JR東海道本線「浜松駅」発、長野・新城方面からお越しの方名鉄名古屋鉄道豊川線「豊川稲荷」をご利用の方、1時間2~4本になります。

車でお越しの場合

東名高速道路「音羽蒲郡I.C.」下車⇒「オレンジロード」利用⇒車約5分

店舗前の駐車スペースは主に大型バス専用の駐車場となります。
一般車両での来る場合は店舗向かって左側にある砂利の駐車場に停める感じになります。

駐車場は無料です。約100台程停められます。
身体障がい者専用駐車場の台数は日によって変動しますので、事前にお問い合わせすることをオススメします。

蒲郡オレンジパークでは第一駐車場・第二駐車場以外にも、臨時駐車場ありますが、混雑時には駐車場待ちが発生する場合があります。
特に土日祝日は混雑が予想されるので、行く場合は9時頃か、13時半以降に行くか、又は平日に行くことをオススメします。
土日祝日に車で行く場合は時間に余裕をもって行きましょう。

蒲郡オレンジパークいちご狩りの口コミ

蒲郡オレンジパークのいちご狩りについての口コミをまとめてみました。


飛び回るってよほど美味しかったんでしょうね。

蒲郡オレンジパークのいちご狩りの口コミを見てみると、大きくて甘いいちごがたくさん食べられて大満足のようです。
屋根付きのビニールハウスなので、雨の日も楽しめるのもいいですね。

蒲郡オレンジパーク周辺の観光スポット

いちご狩りを楽しんでお腹も心も満足すると思います。
実は、蒲郡オレンジパークのいちご狩り以外にも楽しめる観光スポットがあります。

観光スポットその1:竹島水族館

竹島水族館は、飼育員との親しみやすさで知られ、温かみのある家庭的な雰囲気を持っています。

日本で長い歴史を持つこの場所は、訪れる人々に楽しい時間を過ごしてもらいたいという強い願いから、さまざまな創造的な工夫が凝らされています。

このユニークな取り組みが、特定の愛好者たちの間で特別な人気を生んでいます。

しかしながら、展示されているのは高品質で、タカアシガニや三重県沖、和歌山県沖で漁師によって捕まえられた約100種の希少な深海生物など、見応えのあるものばかりです。

子供たちに大人気のアシカショーやカピバラショー、また深海生物やカニ、サメに触れることができる体験型プールなど、楽しく教育的なアトラクションが充実しています。

館内各所に配置されたユーモアあふれる解説文や手作り感のあるサインなど、展示方法の独創性もこの小さな水族館の全国的な人気と注目の一因となっています。

観光スポットその2:蒲郡温泉

日々の騒ぎを遠くに置いて、美しい自然と温泉の恵みに癒される時間を提供する蒲郡温泉。

これは蒲郡温泉郷に属し、地元の象徴である竹島を背景に持つ、美しい三河湾の景色を望みながら温泉を満喫できることで知られる人気スポットです。

この温泉の水質はアルカリ性で、その透明で滑らかな触感が訪れる人々から高い評価を受けています。

神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、そして疲れの回復に効果があるようです。

観光スポットその3:不動ヶ滝

山奥に隠れた壮麗な滝は、緑豊かな自然に包まれ、清らかな水が勢いよく落下している様子を見せてくれます。

この地域は自然公園としての整備が行われており、キャンプやバーベキューを楽しむことが可能です。

川のそばでは、サワガニを始めとする様々な生物を観察することができ、水辺での遊びも充実しています。

夏の暑さを忘れさせてくれるほどの涼しさで、過ごしやすい環境が魅力です。

観光スポットその4:ラグーナテンボス・ラグナシア

「ラグーナテンボス」内の「ラグナシア」というテーマパークは、海をコンセプトにしたエンターテイメント施設です。

四季折々に、アトラクション、ショー、光の装飾、水遊びスポットなど、多彩なイベントが提供されており、年間を通して楽しむことができます。

観光スポットその5:竹島ファンタジー館

竹島ファンタジー館は、世界中から集められた5,500万個の貝殻を使用して作られています。

最先端のLED照明技術によって照らし出される貝殻の形状が、夢幻的な雰囲気を生み出し、見る人々を惹きつけます。

いかがでしたでしょうか?

蒲郡オレンジパークいちご狩りは最寄り駅からのアクセスが少し不便ではありますが、
年中無休でいちご以外にもメロン、ぶどう、みかんのフルーツ狩りが楽しめます。

ぜひ旬なフルーツ狩りに行ってみてくださいね。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
愛知県内情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました