2023-2024 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの年越し祭り!チケット情報も含めて

スポンサーリンク
2023-2024 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの年越し祭り!チケット情報も含めて 期間限定イベント

年の瀬が迫り、大晦日のイベント準備が始まっています。

中でも12月31日に開催される各地の年越しイベントの中で、テーマパークでのカウントダウンは非常に人気があります。

関西最大級のテーマパークであるユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、2023年の12月31日(日曜日)の午後7時から、年の瀬を飾る『NO LIMIT! カウントダウン 2024』イベントが開催されます。

このイベントでは、年越しの瞬間に約4000発の花火が夜空を彩る『カウントダウン・モーメント』が予定されており、パーク内のアトラクションを26時間連続で楽しむことができます。

この記事では、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでのカウントダウンイベントのハイライトと楽しみ方を紹介します。

イベントの見どころや楽しみ方を事前に知っておくと、さらに楽しむことができますよ。

 

スポンサーリンク

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの年越しカウントダウンの詳細

日程:2023年12月31日(日)19:00 から 2024年1月1日(月)21:00

年越しカウントダウン『NO LIMIT! カウントダウン 2024』に参加するためには、「パーティ・パス」と呼ばれる特別チケットが必要です。

このチケットを持っていれば、12月31日の午後7時から翌日の午後9時まで何度でもパークに入退場できます。

このイベントでは、翌日の正午からの通常営業も含めて、最大26時間パーク内を楽しむことができます。

また、2024年1月1日有効の通常のスタジオ・パス(年間パスも含む)を持っている方は、2024年1月1日の午前2時から入場可能です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンチケット情報

『NO LIMIT! カウントダウン 2024』への参加には専用チケットが必要です。

パーティー・パスの詳細

2023年12月31日のスタジオ・パス(年間パスを含む)を持っている方は、同日の午後5時までパーク滞在が可能です。

そして、12月31日の午後5時から7時まではパークは営業時間外となります。

2024年1月1日有効のスタジオ・パスをお持ちの方は、2024年1月1日の午前2時から入場できます。

「パーティー・パス」をお持ちの方は、12月31日の午後7時から翌日の午後9時まで何度でもパークに入退場できます。

チケットスケジュール

2023年12月31日の午後7時から2024年1月1日の午後9時までは、「パーティ・パス」を利用して、特別な年越しイベントに参加できます。

スタジオ・パスは、1月1日午前2時から有効となります。

『パーティ・パス』は、このカウントダウンイベントに参加するために必要なチケットです。

料金は大人、子供、シニア共通で、税込¥14,900です。

さまざまなチケットの中には、「パーティ・パス」とセットで提供されるオプションもあり、特別なエクスプレス・パスや特別鑑賞エリア入場券も用意されています。

これにより、待ち時間を短縮して人気アトラクションをスムーズに体験したり、特別な観覧エリアでイベントを楽しむことができます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンの楽しみ方

カウントダウン当日は、2023年に登場した人気ショーの特別バージョンや、年越しの瞬間に打ち上げられる花火など、一夜限りのエンターテイメントが盛りだくさんです。

カウントダウン・スペシャルステージ

2023年に人気を集めたショーやイベントの特別バージョンが披露されます。

ワンピースやハロウィーンなどの人気イベントが、この日だけの特別仕様で楽しめます。

開催時間は、2023年12月31日の午後7時15分から2024年1月1日の午前0時15分までです。

人気アトラクション26時間乗り放題

このイベント中は、パーク内の人気アトラクションを26時間乗り放題で楽しめます。

開催時間は、2023年12月31日の午後7時から2024年1月1日の午後9時までです。

ただし、一部のアトラクションはメンテナンスのために利用できない時間帯があります。

おすすめの楽しみ方

開場前の2時間前に到着して混雑を避けたり、ショー開始直前やカウントダウンイベント後にアトラクションに並ぶのがおすすめです。

また、近くのホテルで仮眠を取ったり、みんなが眠たくなる明け方に再びアトラクションを楽しむなど、賢く時間を使うことで混雑を回避できます。

USJカウントダウンの休憩場所はある?

パーティ・パスを持っていれば、時間内はいつでもパークに入退場自由です。

近隣のホテルで休憩を取ることもできますし、パーク内のレストランやステージ33™で休憩することも可能です。

ただし、レストランや休憩所での仮眠はマナー違反となるので注意が必要です。

USJカウントダウンの混雑状況と対策

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンイベントは、26時間営業となりますが、特に混雑のピークはカウントダウン・モーメントの開始直前、12月31日の午後11時50分から1月1日の午前0時5分の間です。

この時間帯は見逃せない瞬間ですが、混雑を避けたい方にはいくつかの選択肢があります。

・特別鑑賞エリアのチケットを利用する。

・少し見えにくい場所から観賞する。

例えば、「ジュラシック・パーク」側からの観賞は人が少ない傾向にあります。

最良の観賞スポットを確保するには、開園直後に場所を取っておくことをお勧めします。

USJ周辺のおすすめスポット

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンイベントでは、入退場自由ですので、元日に近隣の初詣スポットを訪れるのも良いでしょう。

大阪天満宮

天神橋筋商店街の近くにある「大阪天満宮」は、学問・芸能の神様、菅原道真公をお祀りするパワースポットです。

初詣では家内安全や厄除けのご利益を求め、約60万人が参拝に訪れます。

USJからJR西九条で大阪環状線に乗り換えて天満駅で下車し、天神橋筋商店街を通って徒歩15分でアクセスできます。

露天神社(お初天神)

梅田中心部にある露天神社は、恋愛のご利益で有名で、「お初天神」として親しまれています。

縁結びの神社として恋人たちに人気があり、特に元日は混雑します。

USJからはJR西九条で大阪環状線に乗り換えて大阪駅で下車し、徒歩10分でアクセスできます。

大阪城 豊國神社

豊臣秀吉公を祀る豊國神社は、大阪城の二の丸跡にあり、出世開運や仕事成就のご利益があるとされます。

初詣には約3.5万人が訪れます。

USJからJR西九条で大阪環状線に乗り換えて森ノ宮駅で下車し、徒歩13分でアクセスできます。

まとめ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのカウントダウンイベントは、12月31日から1月1日にかけての26時間営業で、一年の終わりと始まりを存分に楽しむ絶好の機会です。

仮眠や休憩を取りながら、最後までイベントを楽しんでください。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
期間限定イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました