2024年の神戸ルミナリエで提供される飲食店の有無とその周辺の飲食店やレストランに関する調査結果

スポンサーリンク
2024年の神戸ルミナリエで提供される飲食店の有無とその周辺の飲食店やレストランに関する調査結果 期間限定イベント

「2024年に4年ぶりに開催される神戸ルミナリエの魅力と情報ガイド」

長らく待ちわびた神戸ルミナリエが、2024年に盛大に復活します。

多くの人がこのイベントを楽しみにしていることでしょう。

神戸ルミナリエは、その壮大なイルミネーションで有名ですが、実は屋台の人気も高いのが特徴です。

多種多様な屋台があり、食べ歩きを目的に訪れる人も少なくありません。

今年の屋台の出店状況については、事前に確認しておくと良いでしょう。

そこで、この記事では2024年の神戸ルミナリエに焦点を当て、以下の内容を紹介します:

  • 2024年神戸ルミナリエにおける食べ物屋台や出店の有無
  • 神戸ルミナリエ周辺で人気のグルメスポットやレストラン

皆さんに役立つ情報を提供していきます!

スポンサーリンク

2024年神戸ルミナリエでの飲食ブースや屋台の存在について

「神戸ルミナリエ会場での食べ物屋台とイベントの概要」

毎年、神戸ルミナリエの会場である東遊園地では、数多くの屋台が出店されています。

東遊園地の北部では定番の屋台が並び、南部の花時計広場では地元の食品関連企業による飲食ブースやライブステージが開催されるのが恒例です。

今年もこの伝統は続き、以下のような展開が予定されています:

  1. 東遊園地北部:定番屋台の出店
  2. 東遊園地南部の花時計広場:食品関連企業による「KOBEディライト・ファウンテン」
  3. 新たに会場となるメリケンパークでは、キッチンカーが出店予定(16台程度)
  4. 出店者は現在募集中で、店舗の詳細は後日発表
  5. ルミナリエ公式グッズや神戸の名産品も販売
  6. 営業時間は17:00〜21:30

さらに、ルミナリエ会場周辺には屋台だけでなく、様々な人気グルメスポットがあります。

これらの一部も紹介します。

2024年神戸ルミナリエ近隣のグルメスポットと注目のレストランについて

まずは、高級感と洗練されたスタイルを兼ね備えたレストランを紹介します!

これは特別なデートや大切なパートナーとのディナーに最適です!

ロビンソン 神戸の旧居留地

ランチタイムには、手作りパンの食べ放題とおいしいパスタ・ピザが楽しめると評判です。

このお店は洗練された雰囲気で人気が高く、平日であっても満席になることが多いため、事前の予約が強く推奨されます。

メインダイニングのバイ・ザ・ハウス・オブ・パシフィック

オリエンタルホテルの17階にあるレストランからの眺望は素晴らしく、特別な体験を提供します。

ホテル内のレストランだけあって、サービスの質が高く、料理の味も評価が高いです。

ステーキハウスのミディアムレア

このステーキハウスもオリエンタルホテル内に位置しており、サービスや雰囲気、そして料理の味が高く評価されています。

これまでに紹介したのはホテル内の高級レストランなどでしたが、これからはよりカジュアルな洋食屋や居酒屋を中心におすすめします。

神戸での食事は、その地域特有の美味しいグルメを存分に楽しむ絶好の機会です!

グリル十字屋

この店は昭和初期から続く、神戸を象徴する伝統的な洋食屋です。

3日間を費やして丁寧に作られる自家製デミグラスソースが特徴で、その味わい深いソースはご飯との相性が抜群です。

訪れる多くのお客様が、「これまでに味わったことのないほど美味しいビーフシチュー」と絶賛しています。

鶏料理ひとりひとり

この店は特に鶏肉料理の美味しさで知られています。

特製のこだわり卵を使ったオムレツは、来店客にとって注文は必須の一品です。

どのメニューも期待を上回る美味しさで、満足度が高いと評判です。

神戸石田屋

神戸牛を堪能するなら、この完全個室の落ち着いた雰囲気のレストランがおすすめです。

リラックスして食事を楽しむことができます。

お肉はもちろんのこと、キムチも格別に美味しいと評価されています。

ルミナリエ周辺には他にも多くの人気グルメスポットがあります。

ここで紹介したのはほんの一部ですが、皆さんがお気に入りの店を見つけられることを願っています!

まとめ

これまでの内容では、2024年の神戸ルミナリエでの食べ物屋台や出店の有無、さらに周辺のグルメスポットや人気レストランについて紹介しました。

「美食の街・神戸」では、レストランでの食事も素晴らしいですが、屋台でさまざまな料理を試すのも一つの楽しみです。当日はどちらを選ぶか迷うかもしれませんね。

寒い夜にイルミネーションを楽しんだ後は、レストランで暖かい料理を楽しむのも、疲れを癒す良い方法かもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございます。

この記事が皆さんの神戸での食事選びの参考になれば幸いです。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
期間限定イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました