東山動植物園紅葉2018見頃はいつからいつまで?ライトアップ時間は?

スポンサーリンク









秋といえば、食の秋、紅葉の秋!ということで、2018年も紅葉狩りの季節がやってきましたね♪

行楽シーズンになると各地の紅葉スポットは平日、休日に関係なく人でごった返すので、
混雑極まりないですよね(泣)

全国各地に有名な紅葉スポットはあるのですが、今回は東海地方では穴場になる東山動植物園の紅葉をご紹介しようと思います!

東山動植物園といえば、イケメンゴリラの「シャバーニ」が有名ですが、
実は紅葉の名スポットでもあります!

期間限定ではありましたが、観た人は思わず「スゴイ!!」と声が漏れてしまうほどです(笑)

で、今回はイケメンゴリラの「シャバーニ」を観に東山動植物に行かれる方も多いと思うので、
こんなトピックでご紹介してい行こうと思います!

題して、「東山動植物園紅葉2018見頃はいつからいつまで?ライトアップ時間は?」

それでは始めていきましょう!

東山動植物園紅葉2018見頃はいつからいつまで?

冒頭でもお伝えしたように、東山動植物といえば、イケメンゴリラやコアラが有名なスポットですが、
実は超穴場な紅葉スポットでもあります!

知る人ぞ知る紅葉スポットなので、見頃がいつからなのか知らない人が多いかと思います!

遠方から動物を目当てで来るかと思うので、是非そんな方たちに紅葉も観て頂きたいと思います♪

紅葉といえば、秋の一大イベントですが全国的には知られていないスポットかと思いますので、
見頃がいつなのか分からないかと思いますので、調べてみました!

例年の見頃で言えば、11月中旬~12月上旬が見頃になります!
そこで、東山動植物園紅葉2018での見頃も調べてみました!

気温や雨などの天気を踏まえ、11月16日頃~が見頃かと思われます!

いつまでが見頃かにつきましては、今後の天気や気温によるので例年通り12月上旬までなのかなと思われます!

ですから、見頃が始まる11月中に紅葉狩りをされる方がいいのかなと個人的に思います!

ただ、休日は動物園に来園される人たちが多いかと思いますので、来れる方は平日に来園される方が人も少ないので、
ゆっくりと観ることができるのかなと思います。

スポンサーリンク








ライトアップ時間をチェック!

東山動植物園の紅葉は穴場ですが、しっかりと色づいているタイミングで観に行きたいですよね♪

見頃の時期に行く方がやっぱり、季節感を感じますし、
紅葉感も出るのでベストなタイミングで行くことをおススメします!

そこで、せっかく紅葉を観るのであれば、ライトアップされた紅葉を観る方が感動できるので、
ライトアップ時間と穴場スポットを調べてみました!

まず、東山動植物園紅葉2018年のライトアップの日取りですが2018年11月16日(金)~2018年11月18日(日)と2018年11月22日(木)~11月25日(日)
と、これまた期間限定のライトアップになるそうです!

時間の方は例年でいえば、日没~20時半までがライトアップ時間になります!
※今年の名古屋の日没時間は16:55のようです!

なので、17時あたりからライトアップされるのかなと思います!

ちなみに、過去の情報になりますがこんな感じにライトアップされますよ♪

あと、東山動植物園紅葉2018年においての実際の穴場スポットも調べてみました!
調べた結果、日本庭園~也有園の間が一番紅葉がいい感じに観れる場所だと思います♪

他にもあれば、また公開していきたいと思います。

まとめ

今回は【東山動植物園紅葉2018見頃はいつからいつまで?ライトアップ時間は?】ということで
お送りしてきましたが、いかがだったでしょうか??

東山動植物は本当に東海では有名な穴場の紅葉スポットになりますので、一度も行かれたことがない方は
ぜひライトアップがある日取り、時間帯に足を運んでみてください!

私も紅葉は大好きなので、暇をみては行っています!

それでは、本日のけんさんの街角スポットの紹介を終わりにしたいと思います!

最後まで読んでくださってありがとうございます^^

また、次回の街角スポットでお会いしましょう~
今日も笑顔が一つ増えますように^^

スポンサーリンク