全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの開催日時は?出店店舗を調査!

全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの開催日時は?出店店舗を調査! 期間限定イベント

愛知県・愛・地球博記念公園(モリコロパーク)では、秋の風物詩とも言えるぎょうざ祭り(しかも!子どもたちが笑顔で遊べるキッズアトラクションもある!)が、
テレビで何度も紹介されている人気の全日本うまいもの祭りです!

秋のお出かけの予定を立てる時に、2020年はいつからいつまでの期間で全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークが開催されているのか?
また、出店店舗はどこなのか?気になっている人も多いのではないでしょうか。

僕も毎年秋になると、モリコロパークさんの全日本ぎょうざ祭りを楽しみに出かけますが、
本当に全国の絶品のぎょうざが集まり食べることができますし、
餃子の合間に、フード&スイーツも楽しめるので太る一方です(/ω\)

今回の記事では、人気の全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークはいつからいつまでの開催なのか?
また、出店店舗についてもご紹介していきますね!

スポンサーリンク

全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの開催日時は?

さっそくですが、全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの日程についてご紹介していきますね!

◆いつからぎょうざ祭りが開催されるのか?
2020年9月19日(土)~
◆いつまでぎょうざ祭りは開催されるのか?
2020年9月22日(火)まで
※雨天決行、荒天中止
◆ぎょうざ祭りの開催時間は?
10:00~17:00 最終入場16:30

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催される全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークは、
2020年9月19日(土)~スタートします。

全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークは19日・20日・21日・22日の4日間のみの短期間しか食べることが出来ません!
毎年10万人が訪れる全日本ぎょうざ祭りですが、今年はコロナ渦ということもあり、もしかしたら人は少ないかもしれません。

それでも、全国のぎょうざを食べたいと集まる人がたくさんいるとは思うので、しっかりと予定を立てて行くことをオススメします。
そして次に、全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの出店店舗をご紹介していきたいと思います。

全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの出店店舗

全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの出店店舗
愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で、
開催される全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークに出店する店舗は全20店舗になります。

1、北海道の札幌マルエス食堂

食フェスで1日1万個以上を売り上げる取材拒否の名店が初登場!

札幌で「ラー油の神さま」とまで呼ばれた店主「佐川徹」が開発した、高級トリュフを惜しみなく使った「神のトリュフオイル」を添え、
北海道産のバターとチーズで餃子を溺れさせた 究極の一品。
バターのコク、濃厚なチーズ、トリュフの香りの高級感の三位一体は、一度食べたら忘れられない味わいです。
人気店のため早目の来店がおすすめ!
「札幌バターチーズに溺れた餃子 神のトリュフオイル添え」(5個入り600円)

2、北海道の小樽飯櫃

北海道の素材にこだわった、もっちり感を追求した天結びの餃子。

海鮮素材を使った新感覚の総菜を生み出す「小樽飯櫃(おたるぼんき)」の餃子。
もっちり感にこだわった皮は、餡との相性を考え、自社ブレントによる配合と熟成で作り上げられています。

餡には、北海道で育てられた豚肉や国産野菜、魚のすり身を使用。
コクのある旨み、まろやかな後味が特徴で、焼いても水餃子にしても美味しく食べられます。
「小樽白雪餃子」(5個入り500円)

3、宮城県のよしもと精肉店

カリッと焼いた皮の中には熟成牛タンがたっぷり!

仙台名物の熟成牛タンをぎっしり詰め込んだ、レモン塩で食べる牛タン餃子。
精肉店直売だからこそ出来る味と価格です。

トッピングにチーズやパクチー、辛味噌など取り揃えているので、様々な味の変化をお楽しみいただけます。
「仙台牛タン餃子」(7個入り600円)

4、栃木県の宇都宮勝力餃子

宇都宮で餃子造り45年、独自の配合で生まれる本格餃子。

餃子の街・宇都宮からやってきた熱々の本格餃子。
肉と肉汁をしっかり感じることができるのは、こだわりの国産素材を門外不出の絶妙な配合で捏ねて作った餡が成せる技。

「皮造りが一生の勉強」と追及した、もちもち・パリパリを併せ持った皮、
青森と栃木のニンニクを効かせたパワーチャージできる風味に、思わず「旨い!」と声が出るはず。
「宇都宮勝力餃子」(6個入り500円)

5、神奈川県の富貴包子楼

パリッと焼けた皮、生ニラの風味、ジューシーな肉の三重奏!

肉の旨みをギュッと閉じ込めた「元祖黒豚焼売」や「焼売」をはじめ、食べ応え抜群の「肉にらまんじゅう」が評判の、横浜大世界にある人気屋台。
表面は香ばしく中身はジュ-シーに仕立てた「肉にらまんじゅう」は、北海道知内産のニラと豚肉との絶妙な味わいが楽しめる逸品。
パリッと焼けた餃子の皮の食感が食欲をそそります。
「肉にらまんじゅう」(4個入り600円)

6、神奈川県の横浜小籠包

モチモチ・カリカリの皮からあふれ出す極肉汁コラーゲンが絶品!

「横浜小籠包」は、頑固な職人が素材を吟味し、昔ながらの製法で作り上げています。
肉汁がたっぷり詰まったもちっとした皮と、カリッとした焼き目が同時に味わえる焼きの技が魅力です。

アツアツの肉汁にはこだわり食材の旨みとコラーゲンがたっぷり!冷める前に頬張ってほしい、こだわりの一品です。
「横浜・極焼き小籠包」(5個入り600円)

7、静岡県の鉄板焼餃子田中屋

目の前で熱々&ジューシーに焼かれる自慢の鉄板焼餃子。

2018年9月の初開催から出店する毎回大行列の人気店。
一つ食べるとまたもう一つと箸が進む、肉と野菜のバランスが最高な餃子を自慢の鉄板焼で熱々に焼き上げます。

特製の手作りタレは他にはない味で、鉄板焼餃子と相性抜群。
辛い味がお好きな方は一味でアレンジを加えてお楽しみください。
「餃子一筋30年田中屋の鉄板焼餃子」(5個600円)

8、愛知県の薬膳餃子 倭いち(わいち)

愛知のニューフェイスが、風味豊かな「桜えび餃子」で出店!

今年8月、地元・愛知県蟹江町にオープンしたばかりの「新顔」餃子店。
すべての製造工程を店内にて行い、保存料などの添加物は未使用。

ニンニク入り餃子・ニンニクなし餃子・季節の薬膳餃子・スープ餃子など数あるラインナップの中から、
具材に桜えびを練り込み、シソの葉と皮で包み込んだ「桜えび餃子」をご用意。
「桜えび餃子」(6個550円)

9、愛知県の名古屋大にんにく餃子

名古屋に新名物が誕生!ガッツリにんにくの「ガツン系」餃子

名古屋市・新栄にオープン予定の中華料理店「名古屋大にんにく中華」が、自慢の餃子だけを携えて初出店。
店名に「にんにく」を掲げているように、ここの餃子はにんにくたっぷり、ニラもたっぷり、食べ始めたらご飯が恋しくて仕方がなくなる「ガツン系」の味が特徴。

ヤミツキ必至のにんにく餃子でガツンと白飯食べましょう!
「大にんにく餃子」(6個500円)

10、愛知県の名古屋めし こんどう

名古屋コーチン鍋で作る最強の名古屋めし×餃子が登場!

丁寧に抽出した名古屋コーチンの旨みを最大限生かしたスープに浮かぶ究極の水餃子。
食べ応えたっぷりの、もちもち食感の皮をひと口噛めば、名古屋コーチンの旨みがつまった肉汁が溢れ出します。

特製の餡は、名古屋コーチン独特の触感と、
噛みしめるほど感じられる肉の甘みと旨みを楽しむことができます。
「名古屋コーチン水餃子」(4個入り500円)

11、三重県のいのうえ精肉店

個性豊かな3種類のソースで味わう肉餃子。

人気中華料理店「Chinese cuisine AIBA」監修の元、美味しい3種類のソースで味わう肉餃子が出来上がりました。
トリュフ仕立てあんかけソース(料金別)、名古屋名物八丁味噌ソース、ゴマ油香るネギ塩ソースの中から好きなソースを選べます。

いずれのソースもオリジナリティ溢れる味わいです。
この機会に是非ご堪能ください。
「Chinese cuisine AIBA特製選べるソース肉ぎょうざ」(5個入り500円)

12、京都府の餃子の専門店 福吉

にんにく不使用!京都産食材で作られるジューシーな焼き餃子。

京都府特産の銘柄豚「京都ポーク」を塊のまま仕入れ、自社工場にてミンチにした新鮮な肉を餡にしています。
また、合わせる野菜は契約農家で栽培した京都の伝統野菜「九条ネギ」。

素材の旨みを感じられるパリッと焼かれた薄皮も特長で、
自家製の味噌だれとの相性も抜群です。
「京都づくしの特製味噌だれチーズ餃子」(5個入り600円)

13、京都府の京都餃子

ジューシーな味わいの「京都ぽーく」をチーズの羽根と共に!

京都産の九条ねぎ、京都府南丹市日吉町の日吉ファ-ムが育てた「京都ぽーく」をふんだんに使用した京都ならではの京都餃子。
つなぎや化学調味料は使わず、とことん安心・安全・京都にこだわっています。

3種類の優良な系統豚(ランドレース種・大ヨークシャー種・デュロック種)を組み合わせた、
京都府独自の豚肉をお楽しみください。
「京都パリパリチーズ羽根つき餃子」(5個入り600円)

14、奈良県の餃子工房 やまと楼

激熱な肉汁が爆発⁉ヤケド注意のまん丸もっちり餃子。

奈良の大仏様の髪の毛をイメージした「もっちり肉汁じゅわっ」が特長のまん丸な餃子です。
食材は厳選した国産品のみを使用し、化学調味料とにんにく不使用。

安心安全な無添加焼き餃子にはタレとラー油が相性抜群。
鶏スープ餃子と水餃子は黒酢でどうぞ。
どちらも針しょうがとネギをトッピングしてお召し上がりください。
「らほつ餃子」(4個入り500円)

15、兵庫県の元祖ぎょうざ苑

中国で生まれた「日本の味」を再現した元祖味噌だれ餃子。

味噌をベースに独自の調味料配合で生んだ自家製味噌だれに、酢と醤油を加えて食べる「元祖神戸味噌だれ餃子」。
初代主人が中国に住んでいた頃、移住した日本人たちが味噌だれで餃子を食べていたことにヒントを得て考案したそう。

昭和26年創業当時から変わらぬ秘伝のレシピによる餃子をお楽しみください。
「元祖神戸味噌だれ餃子」(7個入り600円)

16、福岡県の博多八助

味の決め手は牛すじと生姜!パクパク食べられる一口餃子。

肉と野菜のバランスにこだわった、博多っ子に愛される一口餃子は、餡の旨味の決め手となる牛すじと、
後味がスッキリするようにブレンドされた生姜の香りがポイント。

昭和38年創業の餃子屋が、昔ながらの伝統を守りながら製造しています。
ピリッと生姜が効いた味を仲間とシェアしながらサクッと気軽にお楽しみください。
「博多八助 一口餃子」(6個入り500円)

17、鹿児島のMarumi

モチモチ食感の皮、鹿児島黒豚の餡、溢れ出すスープがクセになる!

厚みのある皮にたっぷりの水分を含ませるように蒸し焼きすることで生まれる、モチモチ食感と焼き目の香ばしさが堪らない一品。
餡に辛味のアクセントをつけ、パンチを出しているため、ご飯やドリンクに合うこと間違いなし。

鹿児島黒豚の旨味とスープのバランスがとても良い満足度◎な餃子です。
「鹿児島黒豚 焼き小籠包」(5個入り600円)

18、鹿児島県の餃子工房 匠

子どもも大好き!隠し味が効いたパリパリ・モチモチの焼き餃子。

野菜の甘みとシャキシャキ食感が、鹿児島県産黒豚のジューシーな肉と混ざり合う、贅沢な味わいの焼き餃子。
餡の味付けに少し味噌を入れることで、コクを深めたヤミツキ味に仕上げられています。

また、タレは酢醤油、酢胡椒、柚子胡椒の3種類を用意。
王道の酢醤油のほか、酢胡椒や柚子胡椒を合わせるのもおすすめです。
「プレミアム鹿児島黒豚餃子」(6個入り500円)

19、鹿児島県の薩摩黒豚餃子舗

黒豚の旨みをギュッと閉じ込めた、「肉感」重視の焼き餃子

鹿児島県産の黒豚を贅沢に使用し、「肉感」たっぷりに仕上げた「薩摩飛龍 黒豚餃子」。
餡の隠し味に黒酢と黒糖を加え、ジューシーな味わいに奥深さとコク深さが加わっています。

上質な肉の旨みに次の1個が欲しくなる、ちょっとリッチな餃子をぜひ。
「薩摩飛龍 黒豚餃子」(6個500円)

20、台湾の台湾食堂

本場・台湾で話題の最新小籠包が、日本に上陸!

小籠包を生んだグルメ大国・台湾をはじめ、シンガポールや世界各地に人気が飛び火している「カラフル小籠包」が日本にも上陸!
色によってそれぞれ味が異なるため、食べるたびに新しい味に出合えるワクワク感から8種類をついつい独り占め。

贅沢&欲張り小籠包が、会場内の視線も独り占めすること間違いなしです。
「八福小籠包」(4個600円、8個800円)

僕個人的なおススメは、兵庫県の元祖神戸味噌だれ餃子です♪
いつも楽天とかで購入しちゃってます(*´▽`*)

まとめ

今回の記事では、愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催される全日本ぎょうざ祭り2020秋inモリコロパークの開催期間と、
出店店舗についてご紹介してきました。

◆いつからぎょうざ祭りが開催されるのか?
2020年9月19日(土)~
◆いつまでぎょうざ祭りは開催されるのか?
2020年9月22日(火)まで
※雨天決行、荒天中止
◆ぎょうざ祭りの開催時間は?
10:00~17:00 最終入場16:30
◆出店店舗は?
北海道の札幌マルエス食堂
北海道の小樽飯櫃
宮城県のよしもと精肉店
栃木県の宇都宮勝力餃子
神奈川県の富貴包子楼
神奈川県の横浜小籠包
静岡県の鉄板焼餃子田中屋
愛知県の薬膳餃子 倭いち(わいち)
愛知県の名古屋大にんにく餃子
愛知県の名古屋めし こんどう
三重県のいのうえ精肉店
京都府の餃子の専門店 福吉
京都府の京都餃子
奈良県の餃子工房 やまと楼
兵庫県の元祖ぎょうざ苑
福岡県の博多八助
鹿児島のMarumi
鹿児島県の餃子工房 匠
鹿児島県の薩摩黒豚餃子舗
台湾の台湾食堂

となっています。事前にチケットが買えるので、行かれる方は購入することをオススメします。
⇒お得な前売入場券はこちらからどうぞ。
(全日本ぎょうざ祭り公式ホームページ)

全日本ぎょうざ祭りでは、全国のぎょうざはもちろんですが、仙台牛たん焼や博多もつ焼きなども楽しめますし、
子どもたちが笑顔で遊べるキッズアトラクションも充実しており、小さなお子さん連れでも楽しめますよ!
※各アトラクションには制限が設けられていますので、予めご承知おきください。
※各アトラクションは、天候により中止となる場合がございます。

毎年10万人以上が来場する、GWのフードフェス「全日本うまいもの祭り」によるスピンアウト特別催事です♪
物凄い人が集まるし、長蛇の列になるので前もってチケットを買ってから行くことをオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました