2024年大阪で開催の海の幸フェスティバル!料金や混雑状況、来場者の感想も掲載【万博記念公園特集】

スポンサーリンク
2024年大阪で開催の海の幸フェスティバル!料金や混雑状況、来場者の感想も掲載【万博記念公園特集】 期間限定イベント

2023年、大反響を呼んだ万博記念公園の海の幸フェスティバル(SAKANA&JAPAN FESTIVAL)が、2024年も開催される見通しです!

予定されている開催日は、2024年3月14日(木)から17日(日)の4日間です。

海の幸フェスティバルは、日本有数の魚介料理イベントで、2023年の東京・代々木公園での開催時には、約20万人が訪れました。

訪れてみたいと思う方も多いですが、公式サイトに料金情報がないのが気になる点です。 そこで、本記事では万博記念公園での2024年のフェスティバルについて、

  • メニューと価格
  • 入場料
  • 混雑状況
  • 来場者の感想

など、気になる情報をまとめました。

スポンサーリンク

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|メニューと価格

万博記念公園で開催される海の幸フェスティバルでは、どのようなメニューがどれくらいの価格で提供されているのでしょうか?

公式サイトを見ても価格情報が不足していますが、メニューと価格を調査しました。

大阪の海の幸フェスティバル|メニューと価格

以下は、わかっている一部のメニューと2023年時点での価格です。

  • 黄金いくら丼:4200円
  • 生うに丼:3000円
  • ふくしま全部のせ丼(海鮮丼のどぐろ入り):2000円
  • サーモンいくら丼:1800円
  • アラスカ産紅鮭こぼれいくら丼:1800円
  • ごまさば丼:1000円
  • かにみそ甲羅焼き:1400円
  • 生エビユッケ丼:1400円
  • いか焼き:900円
  • フィッシュサンド:800円
  • さんま塩焼き:600円
  • あんこう唐揚げ:600円
  • アジひもの丸ごとラーメン:800円
  • 地酒1合:500円~

など、海鮮丼や焼き物が多くありますが、海鮮グラタンやカレー、パエリヤ、フィッシュサンド、バーガーなどの洋食メニューも豊富です。

大阪の海の幸フェスティバル|価格は少し高め

ご覧のとおり、3000円や4000円など、価格は少し高めです。しかし、北海道や北陸の特別なメニューを気軽に楽しめるので、その価値はあるでしょう。

大人数で行き、様々なメニューをシェアするのもお勧めです。

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|入場料は?

万博記念公園での海の幸フェスティバルでは、入場料300円(小学生以下無料)が必要です。

さらに、万博記念公園入園料も別途必要です。

  • 万博記念公園入園料 一般:260円、小中学生:80円
  • 海の幸フェス入場料 中学生以上:300円、小学生以下:無料

大人1人がフェスに入場するには560円必要です。

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|混雑状況

2023年に東京で開催された際は、4日間で約20万人が訪れました。

万博記念公園は広いですが、混雑は避けられないでしょう。レジャーシートを持参すると、食事場所に困らず、ピクニック気分も楽しめます。

大阪の海の幸フェスティバル|混雑を避けるベストな日程や時間は?

混雑を避けたい方は、平日や開場と同時に入場するのがおすすめです。

ランチタイムを過ぎた15~16時頃も狙い目です。

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|来場者の感想

実際に訪れた方々の感想を紹介します。

  • 「海鮮プロレス」や子供向けイベントが同時開催!
  • 価格が少し高めと感じる声もありますが、入場料がかかることも考慮すれば理解できます。
  • 食事に関しては「美味しい!」との満足の声が多いです。入場料の支払いと価格設定については事前に知っておくと良いでしょう。

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|基本情報

「SAKANA&JAPAN FESTIVAL 2024」万博記念公園での開催概要は以下の通りです。

  • 開催日時:  2024年3月16日(土)~3月20日(水祝) 9:30~18:00
  • 場所:万博記念公園 お祭り広場
  • 入場料:300円(小学生以下無料、別途万博記念公園入園料必要)
  • 支払い方法:現金、QR決済(PayPayのみ)、電子マネー
  • 店舗数:約80店舗

大阪・万博記念公園の海の幸フェスティバル2024|メニューや価格、混雑状況、来場者の感想まとめ

以上が、大阪・万博記念公園で開催される海の幸フェスティバルのメニュー、価格、混雑状況、来場者の感想についての情報です。

広々とした公園で美味しい食事を楽しみながら、様々なメニューをシェアしたり、ピクニック気分で過ごしたり、イベントを楽しむなど、様々な楽しみ方があります。

ぜひ多くの方に訪れていただきたいですね!

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
期間限定イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました