「マクドナルド」の夜間営業に関するガイド:営業時間と特別メニューの詳細

スポンサーリンク
「マクドナルド」の夜間営業に関するガイド:営業時間と特別メニューの詳細 グルメ

皆さん、マクドナルドの夜間営業に関する情報をご紹介します。

マクドナルドでは一日の時間帯によって異なるメニューが提供されており、朝食メニューや標準メニューがあります。

しかし、今回は特に「夜マック」と呼ばれる夜間限定メニューに焦点を当て、その利用可能時間や内容について詳しく説明します。

スポンサーリンク

夜マックの利用可能時間

夜マックは17時から店舗の営業終了時間まで利用できます。

24時間営業の店舗では、朝マックが始まる翌朝4時59分まで夜マックメニューが提供されます。

夜マック限定メニューと通常メニュー

夜マック限定で提供されるのは、倍バーガーやごはんバーガーシリーズなどです。

2023年9月時点での例として、「倍ビックマック」や「倍グランクラブハウス」などがあります。

倍バーガーは通常の価格にプラス100円(一部メニューは+200円)で、パティが倍になる特別メニューです。

また、季節によっては人気の「ご飯メニュー」も提供されます。

もちろん、通常メニューも夜マック時間帯には注文可能です。

倍バーガーのクーポン併用について

夜マックの倍バーガーは非常に魅力的なメニューですが、クーポンと併用可能かという疑問があります。

幸い、クーポンとの併用が可能なので、さらにお得に楽しむことができます。

マクドナルドでお得に購入する方法

マクドナルドでさらにお得に食事を楽しむためには、楽天ポイントカードの利用がオススメです。

100円の購入ごとに1ポイントが付与され、貯まったポイントは購入時に使用できます。

特に楽天カードを作成すると、初回特典として5000~8000ポイントが獲得できる場合があります。

このカードは年会費無料で、楽天市場だけでなく、多くの他の店舗でもポイントが使え、貯めることができます。

まとめ

夜マックの営業時間や提供メニューについてご紹介しました。

夜間のマクドナルドでは、通常メニューに加えて夜マック限定メニューを楽しむことができます。

また、楽天ポイントカードを利用することで、さらにお得に食事を楽しむことが可能です。

是非参考にしてみてください。

この記事を書いた人
運営者
けんさん

姪っ子と甥っ子をこよなく愛するオジです。
食べ歩きや旅行が趣味。家に居る時はYouTubeとあつ森を欠かさない。常に流行りもチェックしてアンテナ張りまくりで生き抜いています。

けんさんをフォローする
グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
けんさんをフォローする
けんさんの街角スポット案内

コメント

タイトルとURLをコピーしました